マイナンバーで変わる日本の未来

「別に持ち歩きたくなかったら持ち歩かなくていいよ、その代わり消費税の還付はないだけの話だから」

これは、消費税が8%から10%に増税されるのに伴い、マイナンバーカードを持ち歩いて買い物をすれば消費税の還付を受けられるようにするという麻生太郎財務大臣の発言です。(平成27年9月8日)

結局、ICチップ入りのマイナンバーカードやそのカードを読み取る機械の普及に莫大な費用と時間がかかるということで結局却下されましたが、この発言を聞いて私は「日本って凄いな」と感じました。

みなさん、1日に何回買い物しますか?

コンビニなども含めれば2、3回は行くのではないでしょうか。全国民の、全ての買い物の中から軽減税率が適用されるものを抽出し、1円単位で消費税を還付するというのですから、日本の情報処理能力って凄い。

日本が本気を出せば、全国民の収入や資産の把握なんて簡単にできてしまうのだろうなぁ・・・と麻生さんの発言を聞いて思いました。

そう遠くない未来、マイナンバーで私たちの生活は大きく変わっている気がしませんか?

相続専門の税理士@まつおか's Ownd

0コメント

  • 1000 / 1000